レーサーダイエットの効果 > レーサーダイエットの材料「プーアール茶」について

レーサーダイエットの材料「プーアール茶」について

「レーサーダイエット」の原材料となっている「プーアール茶」の事について説明してみたいと思います。

「プーアール茶」は日本でもよく知られている中国茶の一つで、中に含まれているカテキンやポリフェノールと言った成分が体内に余分な脂肪が吸収される事を防いでくれたり、中性脂肪を燃焼させてくれる効果があったり、血液内のコレステロール値を下げてくれる効果があったりします。

こう言った効果もあるせいか、高カロリーな料理や高コレステロールな料理と組み合わせて飲む方も多いみたいです。

更にプーアール茶には抗酸化作用もある為に便秘の解消や免疫力向上、アンチエイジングにも効果が期待出来る飲み物となっています。

この事から考えてみてもプーアール茶は体にいいお茶だと言う事が言えると思いますし、ダイエットにも効果が期待出来るお茶だと言う事が言えると思います。


ここでプーアール茶が生産されている中国に焦点を充ててみましょう。中国雲南省辺りに「プーアール県」という場所があるらしいですが、その辺りで昔から緑茶を発酵させると言う手法で生産・製造されてきているお茶です。

「黒茶」「青茶」「白茶」「黄茶」「紅茶」「緑茶」と言う様に中国では六大茶として分類されているのですが、プーアール茶はこの内「黒茶」に分類されるようです。

今現在においてプーアール茶は日本へもたくさん輸入されており、ダイエットを目的として飲まれている方もたくさんいるみたいです。

レーサーダイエットの効果

リンク

RSS ATOM