レーサーダイエットの効果 > レーサーが成功したレーサーダイエット

レーサーが成功したレーサーダイエット

プロレーサーである松田次生選手が成功したダイエットの事を「レーサーダイエット」と言う様に呼んでいます。どの位ダイエット出来たかと言うと、3ヶ月で12キロも体重が減ったと言うのですから本当に凄いダイエット方法なのでしょう。

では、どうやってダイエットをして成功まで導いたのかと言うのをご紹介してみたいと思います。

レーサーダイエットの「レーサー」ってどんな物だと思いますか?あのレースの様に過酷な事をして体重を落とすからレーサーと言う意味が付いたと言う訳ではありません。

プロレーサーの松田選手が試合に勝てる様にと、プーアールティーカプセルを勧められて始めて、ダイエットに成功した事を受けて名付けられたダイエット方法の事を指しています。

レースの世界ではレーシングカーを使って物凄いスピードを出す為に軽量化と言う物に対してかなり重要視して作っていっているのですが、たった1キロ軽くする為に数百万円もの費用が投じられているらしいのです。そんな中、松田選手はストレスのせいか10キロも太ってしまったらしいのです。ドライバーが太ってしまってはいくらお金を注ぎ込んでマシンを軽量化させても全く意味が無いですよね。

レーサーは体力が必要な仕事です。食事を制限する事無く体重を減らす為にはどうしたら良いかと考え、この勧められたプーアールティーカプセルを飲み始めたそうです。飲んでいる最中に焼き肉を食べたりして本当に食事の制限をしなかったのにも関わらず痩せたと言う事で、物凄い効果が出ているのだなと言う事が分かったみたいです。

レーサーダイエットの効果

リンク

RSS ATOM