レーサーダイエットの効果 > プーアール茶のダイエット効果について

プーアール茶のダイエット効果について

今「レーサーダイエット」と言う「プーアールティーカプセル」を使ったダイエット方法が人気を呼んでいますが、そもそもプーアール茶にはダイエット効果と言う物があるのでしょうか?

まずプーアール茶の善し悪しについてですが、プーアール茶は緑茶を発酵させる期間が長い程良いお茶とされていて、値段も高くなっていくと言う見分け方をしているみたいです。

元々発酵させる為に黒麹菌を入れたりしなければならないので手間はかかるし、作り方もちょっと特殊なお茶なので、ウーロン茶や緑茶等と比べると値段的に高くなるのですが、発酵させる方法も自然に発酵させたかそうじゃないかで大分変わってくるそうです。

また作り方が特殊だと書きましたが、このプーアール茶を作る工程を昔ながらの製法で行うか、効率良く工場で行うかによってもランクや値段が変わってきます。

そんな手間暇かけたプーアール茶のダイエット効果についてなのですが、お茶を発酵させる時に使う「黒麹菌」に秘密があるらしいです。

その秘密とは、黒麹菌には脂肪を分解させる酵素「リパーゼ」を作り出す効果があり、そのリパーゼが体内で働きを促進して体内脂肪を燃焼しやすくさせると言う事なのです。

ここで気を付けたいのはプーアール茶を飲むだけで痩せられると勘違いしないで欲しいと言う事なのですが、多分ですがプーアール茶と食事を一緒に摂取する事により、食べ物に含まれている脂肪分を体内で分解させやすくする様にしたり、食べ物に含まれている余分な脂肪を体内に吸収させない様にしたり出来ると言う事だと思います。

どんなダイエット方法もそうだと思うし、もちろん「レーサーダイエット」も例外ではないと思いますが、やっぱり簡単で良いので運動をしながらダイエットと言うのが理想的だと思います。


レーサーダイエットの効果

リンク

RSS ATOM